本格的な講習を避けたいなら、デリヘルはおすすめです。

待遇

多くの風俗店では、講習が実施されています。
この講習は風俗初心者向けのもので、接客に必要なサービスを身につけるために実施されるものです。
講習を受ければ初心者でも問題なく接客できるようになりますが、一方で本格的な講習が苦手という女性もいるはずです。

本格的な講習を避けたい場合、おすすめなのがデリヘルです。
デリヘルはカジュアル接客が基本で難しいテクニックが求められません。
座学スタイルで講習が終了する場合も多く、講習の負担が軽くなっています。
ここでは、風俗における講習の内容について説明し、デリヘルの講習がシンプルな理由についてお伝えしたいと思います。

風俗における講習の内容と注意点

風俗では、業界未経験な女性が確実に接客できるようになるため講習が実施されます。
風俗の講習というと、男性店長がお客さん役を務めるというイメージがつきものですが、実際に男性店長相手に講習が行われる例は少数です。
とは言え、悪質店に所属してしまうと店長相手の趣味講習の被害に遭う危険性があるため、お店選びは慎重に行いましょう。

講習はテクニックを学ぶために実施される

風俗は性的なサービスをお客さんに提供する業界です。
基本的に多くの風俗店で、通常の男女関係で実施させるプレイが提供されますが、中には風俗ならではのサービスが必要になる場合があります。
デリヘルであれば、素股が特別なサービスに相当します。

このような特別なサービスはプライベートな男女関係では学べません。
そこで、風俗初心者な女性は講習に参加することで、特別な技術を学ぶのです。
この講習については、一般のお仕事とは異なりお給料が発生しません。
風俗嬢は個人事業主という立場なので、お店の従業員のように研修で時給は発生しないのです。

さらに、講習に参加する場合、女性の出費が求められる場合もあります。
特に、ベテラン風俗嬢が先生役を務める場合、受講料を支払う必要性が生じ、その受講料の負担が求められるのです。
講習の形態については、ベテラン風俗嬢が先生役を努め、男性スタッフを相手に実地で実施するという本格的なものから、書面によるマニュアルを見たり、接客ガイドが収録されたDVDを見るだけで済まされる単純なものまで様々です。
また、テクニックに関する講習だけではなく、マナーや言葉遣いに関する講習が実施される場合もあります。

一般に、風俗店のランクが上がれば上がるほど、充実した講習が実施される傾向にあります。

男性相手の講習は少なくなりつつある

風俗における講習と言えば、男性店長や男性スタッフ相手に接客の練習をする、というイメージがあります。
昭和の頃には男性スタッフ相手の講習も行われていましたが、現在では少なくなっています。

というのも、インターネットの発達により、講習に関する情報を女性たちが共有するようになったからです。
女性の多くが店長やスタッフ相手の講習を嫌がります。
店内で顔を合わせる相手にサービスするのは気まずく、さらに、講習に参加してもお金が稼げないからです。
昔ながらの本格的な講習をする風俗店に関する情報は、インターネットを通して広まってしまい、そんな風俗店の求人には女性が集まりません。

女性の応募が集まらなければ風俗店は営業できなくなってしまいます。
女性の応募を効率的に集めるために実地での講習を止める必要性が生じ、多くの風俗店では本格的な講習をしなくなりつつあるのです。
男性店長や男性スタッフ相手に実地で講習する事は稀なので、風俗の講習について過剰に心配する必要はありません。

趣味講習には注意が必要

ただ、例外的に風俗店のオーナーや店長が自らの性欲を満たすために講習してしまう風俗店も未だに存在しています。
風俗店のオーナーや店長の趣味で講習が実施される事を趣味講習と風俗では呼んでおり、風俗で働くのなら、この趣味講習について注意しなければなりません。
趣味講習が実施される風俗店は典型的な悪質風俗店なので、女性は講習以外の面でも様々な損害を被ります。
そんな悪質店に引っかかってしまうと、デリヘルであっても講習と称して本番される危険性すら生まれます。

趣味講習を避けるためには、事前に風俗店のリサーチをしっかり行いましょう。
インターネットで風俗店の名前を検索すれば、そのお店で働いた女性の体験談や投稿を見つけられます。
風俗系の匿名掲示板を見れば、風俗店の評判を確かめる事も可能です。
悪い評判が流れていないか確かめてから求人に応募すれば、趣味講習の被害に遭うのを避けられます。

デリヘルにおける講習の特徴

ソープやファッションヘルス等の店舗型風俗店では本格的な講習が行われる傾向にありますが、派遣型のデリヘルは店舗型風俗店ほど本格的な講習が行われない場合が多くなっています。
あっさりした講習で済ます事ができ、すぐに働き始める事ができる点がデリヘルの良い点なのです。

座学スタイルで済まされる場合が多い

デリヘルは店舗型風俗店よりもサービスが軽めです。
ソープやファッションヘルスで実施されるマット系のサービスも不要で、高度なテクニックが求めらません。
基本的にデリヘルで実施されるサービスについては、プライベートな男女関係でのプレイの延長で実施できるため、本格的な講習が必要ないのです。
そして、デリヘルはオーナーが風俗業の経験がない人物が務めている場合があります。

脱サラした人物が財テクのためにデリヘル経営しているような例で、一般人が経営者なので風俗嬢に対して甘いのです。
さらに、無店舗型風俗店のデリヘルには個室がなく、実地での講習をしようにも、その実施場所がありません。
その結果、デリヘルでは店舗型風俗店のような本格的な講習が実施されない場合が多くなっているのです。
デリヘルでの講習は、マニュアルやDVDを見る形で行われる場合がほとんどです。

スタッフがマニュアルを説明しながら座学スタイルで行われる場合もあれば、事務所の片隅で簡単にマニュアルに目を通すように、と言われて女性が1人で見るだけという場合もあります。
いずれにしても、10分から30分程度で終了するあっさりとしたものです。
当然、研修費用が請求される事はありません。
デリヘルに応募すると、面接を受けてそのまま採用されて勤務開始となる場合が多く、採用決定からお客さんを取るまでの間に、形だけの研修が実施されるという場合も多くなっています。

デリヘルで働く場合、研修があっさり過ぎる場合が多いため、むしろ研修内容の薄さについての対策が必要となってきます。

素股についてはAVを見て学習できる

デリヘルで提供するサービスの多くはプライベートな男女関係でしているものなので、男性経験のある女性であれば問題なくデリヘルのサービスを提供できます。
ただ、一つだけ問題となってくるのが、素股が必要とされる点です。

デリヘル嬢はサービスの終盤において、男性のアソコを股に密着させ、上手くこすりつける事で刺激を与え、男性客をフィニッシュさせなければなりません。
この素股は数回経験すれば、上手くできるようになりますが、一度も経験がないと難しく感じられるものです。
特に、手や腰の動かし方については、実際にしている所を見ないとイメージしづらくなっています。
ここで、素股については男性向けのAVを見れば学習できます。

ヘルス物のAVを見れば良いのです。
AVを見ればどのような体勢で、どのように手を使って男性をフィニッシュさせているか、具体的にイメージできるようになります。
ネット配信等で簡単にAVは見れます。
デリヘルに応募する前や採用が決まったら、どのように素股をするのか、AVを見てイメージしておくと接客に役立てます。

高級デリヘルでは実地の講習がある場合も

多くのデリヘルでは講習は単純で、すぐに終了します。
ただ、高級デリヘルでは本格的な講習が実施される場合があります。
高級デリヘルはサービス料金が高額で、その料金に見合ったラグジュアリーなサービスを提供する必要があり、カジュアルな接客では不十分だからです。

そこで、高級デリヘルに応募する場合には、気持ちの準備をしておきましょう。
ただし、趣味講習のような女性が犠牲になる講習は行われません。
ベテラン風俗嬢が先生役を務める講習で、具体的なテクニックについてきちんと学べるものです。
また、時間についても半日から1日程度費やされるのが普通です。

高級デリヘルでは採用が決まってすぐに接客というのはあまりなく、落ち着いたペースで勤務開始となります。

本格的な講習を避けるために必要なこと

実地での本格的な講習をさけたいなら、お店選びを慎重に行いましょう。
風俗店の求人ページに「講習なし」と記載されているお店であれば、実地での講習は行われません。

また、女性向け風俗求人情報サイトを利用して求人情報を探す際、「講習なし」という記載のあるお店も狙い目です。
さらに、入店初日から働けるお店は、講習の負担が軽いお店です。
そして、求人に応募する際、直接風俗店に講習の内容を尋ねてみましょう。
講習の負担が軽いデリヘルであれば、女性の問い合わせに対して、マニュアルを読むだけで働けるという返答が来るはずです。

逆に、具体的な講習内容について返答がないお店は、趣味講習が行われる危険性もあるので避けたほうが賢明です。

まとめ

風俗における講習には悪いイメージがつきものです。
風俗店の店長が自分の性欲を満たすために所属風俗嬢を相手に趣味講習するというイメージがありますが、そのような例は現在ではほとんどありません。

カジュアル接客が売りなデリヘルでは、オーナーが一般人の場合も多く、そもそも実地での講習に必要な個室がありません。
そこで、マニュアルやDVDを見るだけの形ばかりの講習が行われる例がほとんどです。
デリヘルで働く場合、むしろ講習内容の乏しさについて、心配する必要があるくらいなのです。
高級デリヘルではテクニックを磨く必要があるため実地での講習が行われる可能性がありますが、一般レベルのデリヘルであれば、本格的な講習はほとんど行われません。

悪質店に引っかからない限り大丈夫なので、講習の負担について心配しなくて大丈夫なのです。

✨女性のための高収入求人情報サイト – Qプリ✨

風俗求人「Qプリ」で理想の仕事を見つけ、輝くキャリアをスタートさせましょう!交通費サポートと祝い金プレゼントが魅力的な特典としてご用意されています。


🚂 交通費サポートで安心面接!

面接や会社見学に行く際の交通費が気になる方へ、Qプリでは2,000円分の交通費をサポート!これで、安心して求人先へ向かうことができます。

💰 体験入店後の祝い金プレゼント!

Qプリでは、体験入店を全うした方に、祝い金として10,000円をプレゼント!新しい職場でのスタートを心強く、ハッピーな気持ちで迎えることができます。


🌼 まとめ

Qプリは女性にとって理想的な高収入求人情報サイトです。スカウト機能や無料利用はもちろん、交通費サポートや祝い金プレゼントなど魅力的な特典が満載。あなたのキャリアアップを目指し、新たなチャンスを掴みましょう!

さあ、Qプリであなたのキャリアを輝かせましょう!

待遇
おすすめの求人サイト
warabimocchiをフォローする
デリヘル嬢のお悩み徹底解決「ポジティ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました